キャンプ場

【栃木県】お子様連れ限定、那須高原の超ハイスペックキャンプ場「キャンプアンドキャビンズ」

キャンプアンドキャビンズ

大人だけのグループは禁止です。ここでキャンプできるのは、お子様連れファミリー限定(※大人2人組はOK)です。子育て世代が「安心してキャンプを楽しめる工夫」が、これでもかという位に至る所に施されている、スーパー高規格キャンプ場です。

「坂上&指原のつぶれない店」で、ある1つのルール(大人だけのグループ禁止)を作ったら年商3000万円が3億円になったキャンプ場と紹介されており、気になっていたのですが、やっと予約が取れて来ることができました。

単にファミリーが多いだけのキャンプ場かと思っていたのですが、子供達が楽しめるイベントや施設が盛りだくさんで、子供たちを飽きさせません。

キャンプ場の場所・概要

キャンプ場名:キャンプアンドキャビンズ(CAMP and CABINS)
住所: 栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
アクセス:那須IC(東北道)から約5分
予約方法:インターネット
料金例:大人2名子供1名+車1台:トップシーズンで1泊8,800円~(税込)
※土日はいつでもトップシーズン
チェックイン:14:00
※ただし9:00以降であれば、前泊の方がチェックアウトして清掃が終わり次第チェックイン可能
チェックアウト:12:00又は13:00(オートサイトの場合)、11:00(キャビン、コテージの場合)
公式HP:https://www.camp-cabins.com/

アーリーチェックイン可能。オートサイトのチェックアウトは13時。

チェックインは14時で少し遅めです。テント立て終わって一息ついたら、すぐに夕食の準備に取り掛からないといけなくなります。ですが、14時より前でも、前泊の方がチェックアウトして、清掃が完了した後であれば、チェックイン可能です。土日に宿泊される方であれば、前泊の方がいない可能性がありますので、早めに来てみると良いかと思います。

ちなみに、早く到着したけど、残念ながらサイトが空いていなかったという場合でもご安心ください。チェックイン前の方やチェックアウト後の方が車を停められるスペースが確保されていますので、そこに車を停めて、サイトが空くまで、キッズスペースなどで遊びながら待っていればOKです。

オートサイトのチェックアウトは13時なので、バタバタしがちな帰宅日の朝もゆっくり過ごすことができます。一般的なキャンプ場のチェックアウトは朝10時又は11時のことが多いので、とても助かります。

受付

個性的なサイトが多すぎて、選ぶのに悩む

オートキャンプサイト、コテージ又はキャビンがありますが、種類が多すぎるのと、全て魅力的なサイトなので、どれを予約するのか悩みます。

普通のオートサイト以外に、ブランコがあるサイト、滑り台があるサイト、暖炉があるサイト、子供の遊び場が併設されているキッズプレイサイト、囲炉裏があるサイト、ガレージ付きサイト、ファイヤーリングサイトなど、個性的なサイトがたくさんあって、考えれば考えるほど、どれを選べばよいか分からなくなります。

個性的サイトの方がお値段高めですが、普通のオートサイトが8,800円のところ、キッズプレイサイトは9,900円だったりと、それほど高くありません。

ちなみに、これらの個性的サイトはそれぞれ1つしかないので、予約が難しいと思います。週末は争奪戦です。私は確実に予約したかったので、チャレンジせずに普通のオートサイトを選びました。

下の写真はガレージ付きサイト。キャンプサイトなので、テントを張ることもできます。

ガレージサイト

ガレージ内には、薪ストーブ、子供用ベッド、冷蔵庫、シンクなどがあります。

ガレージ内

こちらは、普通のオートサイト。電源付きです。ポールが2本立ってますが、ここにハンモックを吊るすことができます。このポールはどのサイトにもあるので、ハンモックをお持ちでしたら持参することをお勧めします。

通常のサイト

ハンモッグを持っていなくても、レンタル可能です。

ハンモッグ

キッズを飽きさせない仕掛けがたくさん

キャンプ場内には、子供達が遊べる公園があります。また、ここ遊園地だったっけ?と錯覚するようなアトラクション施設(クリスタルハンター(お宝さがし))や、じゃぶじゃぶ池、回転するシーソー(ヤジロベエ)などがあります。

それ以外にも、モノづくり体験、夜にはビンゴ大会など、イベントも開催されています。

クリスタルハンター

夏はじゃぶじゃぶ池になるようです。この日は秋だったので水は抜かれてました。

じゃぶじゃぶ池

回転するシーソー、ヤジロベエ。予約制です。

ヤジロベエ

遊び場に加えて、モノづくり体験、夜にはビンゴ大会など、イベントも多く開催されています。

イベントカレンダー

500円のピザとパスタが絶品

設営が完了した後、子供達と遊具で遊んだり、イベントに参加したりしていますと、あっという間に時間が過ぎてしまい、気づいたら食事の準備に間に合わないかもしれません。そういう時は、これです。注文を受けてから作ってくれる窯焼きピザとパスタが、なんと500円です。営業時間は10時~18時までです。

 

ピザ・パスタ

ピザは、大きさが30cm位あるフルサイズのものです。しかも、レンジでチンではなく、注文を受けてからピザ窯で焼いてくれるので、とても美味しいです。普通のお店なら1000円は取るでしょう。

ピザ

コーヒーやソフトクリームなどもあります。

軽食

100円で朝食が食べられる

週末は、朝7:15~7:45まで、フレンチトースト1枚とコーヒー又はコンソメスープ1杯が100円で食べられる、100円モーニングサービスをやっています(イベントカレンダーで要確認)。お子様の面倒で精一杯で朝食の準備どころではない方や、撤収で忙しい方にとっては、このようなサービスがあると本当に助かると思います。

無料の露天風呂あり

立派なお風呂があります。しかも露天風呂で無料です。キャンプではシャワーで済ますことが多いですが、やっぱりお風呂に入った方が断然気持ちがよいです。

15時~23時まで空いていますので、お子様が寝た後でゆっくり入ることも可能。キャンプでも忙しい子育て世代に優しい心遣いです。

露天風呂

露天風呂以外に、24時間入れるシャワー棟もあります。

シャワー

もちろん、ドライヤーもあります。

ドライヤー

施設紹介

炊事場

ごく一般的なキャンプ場の、ステンレス製の炊事場とは一線を画すオシャレ炊事場。周囲を幕で覆われているので、寒い季節も快適です。もちろん、お湯も出ます。

炊事場

洗濯設備

洗濯機と、コインランドリーにあるような大型乾燥機。電子レンジもあります。

洗濯機

乾燥機

イベント施設

場内には、イベントスペースがいくつか設けられています。

イベントテーブル

グッズ販売

場内に野菜の無人販売所があります。なんと、一つ100円というお手頃価格。使いやすいサイズに小分けされています。

広葉樹と針葉樹が用意されています。どちらも700円です。無人販売なので、管理棟が閉まっている朝でも深夜でもいつでも買えます。

薪

ペグ(ソリッドステーク)、着火剤、スモークチップ。この写真以外にも、いろいろなものが販売されてます。

キャンプ用品

自動販売機

定番のセブンティーンアイスと、ビン牛乳。お風呂の隣にあるので、お風呂上りに一本。

自動販売機

コテージ・キャビン・キャンプサイトをいくつか紹介

ツインキャビン " 語らい " KATARAI

チョイ広めオートキャンプサイト"ブランコ"

サンルームキャビン

まとめ

那須高原の超ハイスペックキャンプ場、「キャンプアンドキャビンズ」を紹介させて頂きました。

お子様の一緒のキャンプだと、どうしても時間に余裕がなくなってしまうことが多いと思います。このような子育てファミリーでも、イライラせずに安心してキャンプが楽しめるように多彩な設備が整っていますので、キャンプ初心者から経験者まで満足できると思います。

-キャンプ場

© 2021 39Traveler